伸健のシンケンなう真剣ブログ

2019.04.05

再建築不可の物件

 再建築不可でも売却

売却の対象になります

物件調査をし改めて再建築不可なのかを確認します。理由は一定要件が整う場合、再建築不可に該当しなくなる場合があるからです。

再建築不可~いったい誰が買うの?

建築確認が取得できる、できないは資産価値に大きく影響を及ぼします。建築確認が取得できない=再建築不可という表現になりますが、売却金額の設定を誤らなければニーズはあります。

築後41年が経過して再建築不可、家はボロボロ、直近3年の間空き家状態、境界石不明といった状態でした。

法的な観点・現場観点・建築基準法の観点で問題解決いたします。大丈夫,ご相談ください

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

カレンダー

«4月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

ブログ内検索